Building 1/20 Renault R28 #4

Studio27_Renault_R28

ダルダルなサスアーム類は当て板をしたヤスリで整形します。
前端は丸く、後端は薄く削り込み、翼断面に整形します。

 

Studio27_Renault_R28

サスアーム付け根もそれっぽく形状変更。

 

Studio27_Renault_R28

リアのサスペンションのプッシュロッドカバーが省略されているので、パテを盛っては削り再現しました。

 

Studio27_Renault_R28

ちらっと見えそうなので、サスペンションっぽい部品をジャンクパーツから適当に配置。

 

Studio27_Renault_R28

しつこくリアウイングの位置調整。やはり翼端板が大きすぎて高さが変なことになるのでは?
今更作り変える事は出来ないので、一番下の接続部のフラップを力技で下に湾曲させてリアウイングを下げました。

 

Studio27_Renault_R28

このへんのバージボード前やフィン部品も真鍮板で置き換えました。

 

Studio27_Renault_R28

バージボードの整流フィンも真鍮板に変更。若干アールがついているっぽいです。

 

Studio27_Renault_R28

忘れていたフロントウイングのフィンは0.2mm真鍮板を切り出して…

 

Studio27_Renault_R28

溝を掘って瞬間接着剤で接着しました。

 

Studio27_Renault_R28

コクピット脇の小さなフィンも同様に溝掘って0.2mm真鍮板を埋め込みます。

 

Studio27_Renault_R28

ロックのプライマーサーフェイサーを塗装し下地の完成とします。

タイトルとURLをコピーしました