Building 1/20 McLaren MP4/20 #3

MP4/20は本格的に部品類の製作に入ります。

 

フロントウイング翼端板は、中々良い造形していると思いますので、キットの物を使用します。
整流フィンは分厚いので、0.2mm真鍮板を曲げたものをはんだ付けしました。

 

アンダーパネルは真鍮板に置き換えるので、不要な部分を切削除去します。
マシンに固定してフライス加工します。

 

0.3mm分削りました。

 

フロントウイングを組み立てました。
今回も先に接着してしまいました。

 

隙間が精度良く開いているで、作り直した甲斐がありました。

 

翼端板のガーニーフラップを取り付けます。
洋白帯を切り出して曲げて、瞬間接着剤で数箇所仮止めしてハンダ付けします。

 

お漏らししたハンダはキサゲで除去しました。

 

ギアボックス上の盛り上がりが足りない印象だったので、パテを盛り付けてボリューム感を出しました。

 

マクラーレンの排気口の造形は特徴的でした。
多分カムカバーの遮熱板とボディがなだらかに繋がっています。
キットではただの板っきれを接着するだけだったので、作り変えました。

 

こんな感じに収まります。

 

ダクトのフィンは開口してプラバンに置き換えました。

タイトルとURLをコピーしました