Building 1/12 Tyrrell 003 #7

画像がありませんが、塗装~磨き~デカールまで終わらせました。模型製作で塗装が一番嫌いです。
今回のクリアはラッカー系を使用し、デカールは研ぎ出し後の貼り付け、クリアコート無しで仕上げました。
リアウイングリベットはエッチングリベットで再現しました。

Tyrrell003_Build

デカールとブルーの艶との差が顕著すぎるので、デカールもクリアコートした方が良かったかもしれません。

 

リベットの塗装。
最初はエアブラシで塗装しましたが、結局筆のほうが経済的で艶も出るっぽいです。

 

Tyrrell003_Build

地獄のリベット埋め込みが始まります。今回は700本虫ピンを使いました。
細かい部分合わせると1000本近くリベットは置き換えていると思います。

 

Tyrrell003_Build

もう二度とやらないと心に誓いました。

 

Tyrrell003_Build

リアウイングを取り付けてみました。やはりギアボックス周りが見えにくくなるのは残念。
一応取り外せるように作ったものの、多分外すことは無いでしょう

 

Tyrrell003_Build

ABCペダル部分を作り込んでみます。
何気に穴位置が正確に再現されているキットの部品を薄く削って…

 

Tyrrell003_Build

自作部品、ペダルを取付けて完成です。
塗装はウレタンブラック塗ってメッキシルバーを塗っただけです。

 

メーター裏に付くよくわからないが目立つフランジを製作しました。

 

Tyrrell003_Build

トグルスイッチは旋盤でそれっぽく削り出し。
目分量での製作なら2分程度で作れます。
いちいち挽物を買っていると破産してしまいます。

 

Tyrrell003_Build

メーター周りを組み立てていきます。メーターリングも旋盤で自作しています。
やはり金属の輝きは良いですね。

 

Tyrrell003_Build

メーター裏の配線です。ギュウギュウです。
程よい密度感が出せたのではないかと思います。

 

Tyrrell003_Build

メーターユニットを装着しました。
カウルが閉まるか怪しいです。

 

Tyrrell003_Build

フロント周りの工作です。
実車もあまり変なものは付いていないので比較的ラクな部分。
アクセントにアルミ材を使用しています。

 

Tyrrell003_Build

こういった足回りのジョイント部分で精密感を出しています。

タイトルとURLをコピーしました