フルスクラッチ 1/12 Audi R18 e-tron quattro 2014 #4


事後ですが0.3mm真鍮板を切削しました。
いつも両面テープで固定しているので、あとの処理が大変面倒です。
何かオススメの固定方法や両面テープをご存知でしたら教えて下さい。


きちんと造形できていれば切削した時に掘っておいた溝にピッタリ嵌るはずです。


気持ち良いくらいに嵌ってくれました。嵌って当たり前ですが、こういった瞬間がとても嬉しいです。


裏から真鍮板をあてがってはんだ付けすれば簡単にスジが再現できます。
真鍮板に直接掘るのは技術が必要ですからね。


曲げは自動では出来ないので、適当な棒にあてがって、現物合わせて曲げています。

プラバンだとたわんでしまって強度的に不安だったので、背びれを1.5mmアルミ板(多分2017) で作ります。


スジボリもついでに掘っておきました。CNCだと流石ビシッと決まってくれますね。


レジンで複製した排気口を接着しました。ここも図面通りピッタリはまってくれました。
各部品の精度がガレージキットとは比べ物にならない程に高いので、想像以上にスムーズに進んでいます。
また、図面を見れば簡単に寸法も分かりますし、部品の追加、干渉のチェックも現物合わせで作るより簡単です。
切削さえ出来れば、ガレージキットを作るよりもフルスクラッチの方が製作難易度は低いかもしれないですね。

タイトルとURLをコピーしました