製作-スタジオ27 マクラーレンMP4/22 #6

ひたすら地味な下地作りが続くMP4/22。自分はサーフェイサー吹くまでが一番好きなんですが、皆さんはどうでしょうか。

ケミカルウッド部分のフィン(名前が分からん)はキットのメタル部品が使えそうに無いので、自作しました。

解釈が間違っている形状も実車を参考に修正しました。

足回りを仮で組んで組み立てられるか検証。サスアームとアッパーアームがギリギリのクリアランスですが、概ね良さそうです。

簡単に取り外し出来る様にブレーキ部品とアームはネジ止め出来るようにしています。
プラバンでめくらカバーを作って貼り付けて、自作したブレーキダクトを取り付けました。

アームの垂れ角も良さそうです。

アンダーパネルはレジン部品のままで行くつもりでしたが、やっぱり若干の歪みが気になるので、真鍮板に変えました。
自分の中で定番工作になりつつあります。
切り出しはNCです。

NCを動かしたついでに細かいフィンと、スジボリテンプレートも切削しました。

スジボリテンプレートはここに使います。
サスペンション点検口は形状も位置も間違ってます。

両面テープで貼り付けてけがき針でなぞって、0.15mmのタガネで整えます。

簡単に左右対称にスジボリ出来ました。

タイトルとURLをコピーしました