製作-アオシマ ディアブロGTR カスタム #4


サスペンションは洋白を削り出した本体に、0.5mm真鍮線を焼き鈍してコイル状にしたスプリングを組み合わせた物を組み合わせて作りました。


ランク容量が足らなそうだったので、真鍮を削り出して造ったリザーブタンクを追加で設置しました。


オイルキャッチタンクもジャンクパーツから適当に見繕って追加しておきました。


今回はドアのチリ合わせは無しで。それでもかなりピッタリ合ってくれるので、軽くペーパーを当てるだけにとどめました。


スイッチはWAVEの六角ナットを貼り付けて着色しただけで再現。
ECUの類はケミカルウッドの端材を削り出して自作。
かなりあっさり仕上げですが、そこまで思い入れが有るわけでもないので…


ウイングはカーボンつや消し仕上げにしました。
デカールはMDでシルバーを印刷して貼り付け。


ドアパネルもリアウィングと同じ様に仕上げています。


ヘッドライトレンズのラインはつや消し黒フィニッシュを貼り付けて、お手軽に。
定番ですが、縁はマッキーで黒く塗っておくと引き締まりますよ。


ヘッドライト内部もつや消し黒フィニッシュで。
使える部分は限られますが、質感良いしマスキングより境界がピシッと決まるのは魅力です。

駆け足ですが完成しました。

タイトルとURLをコピーしました