Building 1/12 Ferrari F187 #6 Finish

MFH_F187

エンジンを搭載してタービンの取り付けを行いました。
仮組みでずれていたのか、最終的に辻褄が合わなくなったので、調整が大変でした。

 

MFH_F187

説明書を見ながら配線をつなげます。
一本一本長さを合わせて繋げるのは、中々骨が折れる作業であります。

 

MFH_F187

リアの足回りの組み立て。
ほぼキットの指示通りです。

 

MFH_F187

実車はECUを避けるように左右に配線が通っていますが、模型ではカウルが干渉してしまうので、仕方なく上側を通しています。

 

MFH_F187

カウルは気持ち上側が浮いてしまいますが、なんとか閉めることが出来ました。

 

MFH_F187

ステアリングロッドはこんな有様なので…

 

MFH_F187

洋白線に変更しました。

 

MFH_F187

リアウイングはカウル取り外しの邪魔になるので、磁石で取り外せるように加工しました。

 

MFH_Ferrari_F187

全てが終わった後、リアカウルを最終磨きして完成です。

ギャラリーはこちらをクリック。

タイトルとURLをコピーしました