Building 1/12 Ferrari F187 #4

MFH_F187

ボディを乾かしている間に中身を塗装していきます。
自分の場合、明らかな黒い部品、金属部品にはとりあえず艶ありブラックを塗っておいて、
後からツヤ、色の調整をする事が多いです。

 

MFH_F187

ヘッドカバーを塗装しました。
メタル部品なので、シルバーの部分も塗装を削るだけで簡単に再現できます。

 

MFH_F187

少しずつ組み立てて形にしていきます。

 

MFH_F187

ンジェクターの組み立て。
指先くらいの部品ですが、40コ位のメタルで構成されており、非常にリアルに仕上がります。

MFH_F187

念の為再度カウルとの干渉チェック。
充分余裕があるので、配線を追加しても問題無さそうです。

 

MFH_F187

メーターパネルの組み立て。
説明書通りでも十分リアルに仕上がります。

 

MFH_F187

メタル部品が曲がっていて、燃料ラインの組み立てが非常に難儀そうですが、メタルを現物合わせで曲げれば、しっかり繋がってくれます。

 

MFH_F187

ホース類の塗装。こういった部品を別売りの挽き物に変えたいところですが、
依頼品のため予算もあるので塗り分けで再現しました。

 

MFH_F187エンジン上部はほぼ完成。
裏側は見えなくなるので、これで見納めです。

 

タイトルとURLをコピーしました