Building 1/12 Ferrari F187 #3

MFHのF187は塗装してデカールを貼り付ける所まで終わらせました。

MFH_F187

引き続きパーツの調整です。
大抵合わないはずの配管類のチェック。
が、このキットは調整なしでもバッチリです。

 

MFH_F187

ボディを組んでパテを盛っては削りを数回繰り返し、やっとベースが完成です。

 

MFH_F187

サーフェイサーを塗装。
レジン、メタルにもロックの1液プラサフを使ってます。性能は最高です。
1液なので気軽に使えるのもGoodです。

 

MFH_F187

セオリー通りに下地にピンクを塗装。

 

MFH_F187

フェラーリレッドは、クレオスレッドとシャインレッドを混ぜて塗装。
大抵は実車より気持ち明るいくらいのイメージで作ってます。

MFH_F187

デカール貼り付け。
この時代のフェラーリは楽勝ですね。
デカール品質も素晴らしかったです。

 

MFH_F187

変なストライプやらも無いのでシンプルね。

 

MFH_F187

カーボンデカールはタミヤ細目を使用。
タミヤのお蔭でカーボンデカールに困らなくなりましたね。
もうちょっと軟化剤耐性と、初期の定着が良くなれば最高なのですが…

 

MFH_F187

ところどころヒロのカーボンマスキングデカールを使ってみます。
なるほど。平面には中々使いやすくて良いですね。
きついRの3D曲面に貼るのは難しそうです。

 

MFH_F187

なかなか均一に吹き付けるのは難しそうです。
ただ、この不均一さがリアルにも見えます。
デカールは頑張れば4回位は再利用出来そうです。

タイトルとURLをコピーしました